<   2005年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
身も蓋もないタイトルで、申し訳ございません・・・・。

セネガルで、「はぁ〜、これでも同じ身体の一部なのかよ・・」と思う身体のパーツ。私の場合、それは、尻。自分の尻と周りのセネガル人女性の尻。同じく「尻」と言っていいのか・・?とさえ思うくらい、違う。
男性も然りなのだが、やはり、同性の体型に目が行く。

セネガル人の尻。最近は、ぴちっとしたドレスやパンツスタイルの若い女性が増えたのもあり、肉付きが良く、立体的なおシリは、街中でばっちり見ることができる。彼女達の尻、もう、ヒップアップに励む日本女性からすれば「理想」に近い。おまけに、その尻から伸びる脚は長く、まっすぐ。そりゃ、セネガル人だって、千差万別、同じ尻なんてないのだが、おしなべて、横ではなく、縦にムリっとでっぱっていて、若者の尻なんて、垂れてなんてない。彼女たちの腰周りの肉付きの良さは、欧米白人女性とも共通するところだが、年齢を重ね、太っていくと、横に肉付きが良くなる欧米白人女性とは違い、縦というのか、後ろにでっぱっていく。顔が小さい人が多いので、結構細目に見える人でも、腰回りから、太もも辺りの肉付きはむっちりしていて、迫力がある。「形がいいと、太くてもかっこいいもんだなぁ・・・」と、セネガル人女性の腰回りにくぎ付けになる日本女性は私だけじゃないのでは・・?(笑)おまけに、ひざ下の脚は、細くてまっすぐ。ふくらはぎの位置も高いし、長い。

そんな尻の持ち主達だからか、横から見ると、直角に尻が出ている女性もいて、そういう人たちは、子供をおんぶする時は、「おシリに赤ん坊を乗せる」形だ。赤ちゃんも心地いいんだろうなぁ。
a0013444_1914641.jpg
ちなみに、「尻が大きい女性がかっこいい」と、ちらりセネガルで聞いたことがあったが、これは、個人の好みによる、と思う。ギニアから来ていた人(男)から、「おまえは尻が小さいからだめだ」と言われたことがある私(むかついた私は、「あんたは頭(の中身)が小さいからだめだ」と言い返しました)。
でも、夫は尻が大きければ大きいほどかっこいい、なんては思わないし、いわゆる「でぶ」な女性もいいとは思わない、と断言する。夫曰く、「おシリが大きいのをいい、というのは、セネガル女性同士で言っているだけ」とも言う。夫の妹も、以前より太った女性を見て、「以前の方がきれいだった。あんなに太ったのはかっこわりー」と言っている。これ、同じ女性を見て「あの人は、旦那がいい稼ぎをするから、以前より太れた。いいわねえ」と言った義姉たちとは、対照的。「太い」は「豊か」の象徴と見る人もいるんですねえ。

以前、夫の友人ダンサーにダンスを習ったことがある。その時、ムリンッムリンッの大きなおシリを持つそのダンサーと、私とじゃ、例え私が同じ振りを出来たとしても、同じダンスにはみえない!と確信した私は、義姉達にそれを訴えると、「ちょっとそこに立ってごらんなさい」と私に言い、私の尻をまじまじと見た後、「あなたの尻がちょうどいい。彼女(ダンサー)が大きすぎ」と笑って慰められた思い出がある。

要はバランスが大事ってか(笑)


(fatou@吉)
[PR]
by gattsaf | 2005-03-27 19:02 | セネガル人ってさ
は??見分けつかないの?
少し前に読売新聞に掲載された気になる記事。ご存知の方も多いだろう。

「アフリカ人の見分け無理」他人旅券で相次ぎ出国図る
 関西空港で昨年末、「アフリカ黒人の顔は、顔写真と少しぐらい違っても、アジア人には見分けはつかない」と、アフリカ諸国の不法滞在者が堂々と素顔で他人になりすまし、相次いで出国しようとして摘発されていたことが11日、大阪入国管理局関空支局の調べでわかった。
(読売新聞)

は?は?は?
もしや、夫とあのぶっさいくな友人は同じ顔にされてんの?げげげー。ぜんっぜんちゃう顔やーん。せめて「美形」と「ぶさいく」は区別されてほしい。
そりゃね。多少似た顔とか、同じ系統の顔の人のパスポートを使っていたんだろうが(それも違うなら悲しい限り)、入管って、連日連夜、外国人の顔を見ているところだろ?まだまだ少ないとは言え、アフリカンだって、結構な数が出入国してるだろ?
確かに、証明写真というのは、実物と印象が違って写っていることも多いけどねえ。外国人を見慣れていない地方の年寄りじゃないんだからさぁ。まぬけだよ。これまでの入管。

そういえば、夫のパスポートって、当人の身長が書かれている。なんでだろう?と思ったものだが、入管にとって、少しは役に立つ情報じゃないのか?役所というのは、まぬけが一人でもいると仕事にならないところでもあるが、「よく見る」とか「勘を働かす」とかの人間の能力を業務に生かせないなら、ベルトコンベアー式に機械で指紋とか静脈とかで判別してもらうしかないんじゃない?入国審査官の人件費落とせるねえ。

入管。期待はしてますよ。今回の発覚だって、他国に指摘されたわけじゃなく、大阪入管自ら気づいたことだしさ。遅いけど、ずっとしら切られるよりいい。

今回のことで、以前、ドイツでの入国審査の際、私は本人なのかどうかを疑われたことを思い出した。理由は「若すぎる」(爆)。すまないねえ。その写真、7年前になるかな?10年パスポートの他国入管泣かせ?ってこと?いやいや、疑われる私は迷惑。おまけに、アフロヘアーの息子と私の親子関係だって疑われた・・・。日本人イメージがいかにデフォルメされたものか、ちと考えさせられる。よく見ろ。似てるぜ。息子と私。
日本人だって、10年も使えるパスポート持てる分、諸外国の入管を悩ませてるんじゃない?犯罪率が少ないから、10年パスポートも外国から文句言われないだけなんだろうか?

(fatou@吉)
[PR]
by gattsaf | 2005-03-21 11:21 | ときどき日記
水疱瘡
先月末のインフルエンザが治ったと思ったら、先週は水疱瘡にかかった息子。
私も幼い頃に水疱瘡にかかっているので、おぼろげなつらかった思い出はある。痛みはあまり憶えていないんだけど。

で、この水疱瘡で苦しむ息子を前に、夫。「なんなんだ?この病気は?」。

あれ?水疱瘡を知らないの?セネガルにはないのかな?あんたやってないの?

医者に聞いてみると、アメリカでは、ワクチン必須になっているらしいんだけどね。日本は比較的かかる子が多いエリアとか。アメリカ情報はあったが、セネガルどころかアフリカ情報はさすがに持ち合わせちゃいない。

ということは!
水疱瘡未経験夫、これから水疱瘡にかかる可能性があるってことだ。大人の水疱瘡は大変らしいから、こりゃー用心しなきゃ!
なんて思った頃には、息子の熱はひき、あとは、身体の発疹跡がなくなるのを待つばかりの頃。うつってたとすれば、すでに。後の祭りだ〜。
水疱瘡というのは、潜伏期間が2週間くらいあるらしい。「うつってないとはいえないな。まだわかんないよー。」と医者に言われても、どうすりゃいいんだ?

日本じゃ、子供の頃にいつかはかかる水疱瘡、なんて感覚だけど、セネガルじゃ当てはまらなかった!皆様、気をつけてね。

(fatou@吉)
[PR]
by gattsaf | 2005-03-20 12:06 | サマドム(my baby)
そうそう
GattSafのセネガル人の悪口の部分のみ、クローズアップして怒ってる人。今回、夫を介して圧力をかけてきた人は、ズバリ、悪いことやらかしてた当人でしたね。気づいていないのは、当人のツレアイ日本人かもしれない、とさえ思った。
自分の悪事を、もし、自分の家族や友人たちがされたら、どう思う?セネガル人が日本人に同じ悪事をされたら、どう思う?「される方が望んだ」とか「馬鹿が悪い」と言い切れる?書く方を責める?うそついたり、道理が通らないことをやらかした人をどうにかしようとか、そんなバカとは違う、と明確に一線引くために自分をより律して振る舞おうとするのが同胞でしょうが。異国で自国に誇りをもって堂々と生きるためにさ。
そんな当然のことをするどころか、GattSafを責める、そういった人たちがいるってことが、今回明らかになりましたね。恥の上塗りはやめましょう。

GattSafで書いていることは、セネガル人とつき合ってる中で、楽しかったことばかりを書き綴っていない。セネガル人は失敗もしないし、馬鹿もいないはずだから?怒るわけ?人には必ず裏がある。楽しかったり感心したことばかりの旅行記や日記サイトなんて気持ち悪いことこの上ない。それこそうそだろ。私がDVについてここに書くには、時間がかかったように、自分の傷を書くことだって、勇気がいる。夫はそうだった・・。それでも、セネガル人全員がそんなことはない、そう信じている私の気持ちは、GattSafからわからないか?

GattSafでの話題は、まだまだ上品。私の腹の中からすれば(爆)

(fatou@吉)
[PR]
by gattsaf | 2005-03-17 10:06 | セネガル人ってさ
文句があるならどうぞ
最近このgattsafについて、セネガル人の間で大反発が起きていると言う。以前からこのページに反感を持っている人はいたが、最近は怒っているセネガル人、急増中だそうな。

そんなに怒られるようなこと書いていたっけな、と全部読み返してみた。確かに、セネガル人の誇りとはならないような言動を取り上げている。笑い話の種にしている。セネガル人にされたことに文句も言っている。でも、私たち二人、全部自分で経験しことについて、個人の意見を書いているだけだし、ネットで書く以上、個人を特定できないようにしたり、誰かを傷つけたり誤解を招く表現になっていないかチェックしたり、それなりの配慮はしているつもりだ。

夫は、「セネガル人の悪口を言うサイトだ、という誤解をとくために、英語か仏語でその旨書いたらどうだ」と言う。でも、そういう文章を書くメリットが、果たしてあるのか。だって、「セネガル人はgattsafのことを怒っている」と文句を言う当人達が、このサイトを実際には読んでいないんだもん。文句を言っているセネガル人が、辞書を片手に一生懸命このサイトを読んでいないのに、どうして私たちが自分の時間をさいて、その人たち相手に反論を掲載する必要がある。

人の噂やまた聞きで怒っちゃっている人たち、怒る前に、自分でこのサイトを読む努力、最低でも、内容をきちんと知る努力をしたらどうですか?

このサイトの内容を、セネガル人に訳してあげたり、話題にしている人たち。「gattsafにこう書いてあったよ」と人に言うなら、一語一句字義どうりに、一文たりともおろそかにせず、正確に翻訳して下さい。文章の一部のみテキトーに訳したものは、私たちのではなく、あなたの興味のあることを、あなたの言葉で表現したものですから。
そんなこと、語学力不足、時間不足でできないって?なら、そうはっきりあなたの隣のセネガル人に言って下さい。

言っちゃー悪いが、セネガルでの憤懣体験、お笑い体験はまだまだあるし、セネガル人と家族として暮らしている限りネタはつきない。セネガル広報担当として雇われている訳でもなし、怒られちゃっているからって、書く内容やスタンスを変えるつもりはありませんので。

今後文句、反論はコメント、あるいはBBSでどうぞ。

byソフナシ
[PR]
by gattsaf | 2005-03-15 06:25 | ときどき日記